なぜダイエットに骨盤矯正が効果あるのか

今や雑誌やメディア、エステでも、ごく普通に取り上げられたりする「骨盤矯正ダイエット」ですが、十数年前までは、ダイエットのための骨盤矯正として取り上げられたり、エステの施術として取り入れられているものではありませんでした。
当時骨盤矯正と言えば、腰痛等の改善にパキパキやって魔法のように痛みが取れるもの、といったイメージを持つ方がほとんどだったのではないかと思います。
では、なぜ骨盤矯正がダイエット法の一つとして注目されるようになってきたのか、また、骨盤のバランスが崩れることで私たちの体にどのような問題が起こるのかという事を説明したいと思います。


まず、骨盤がゆがむと、股関節が横に広がり出っ張ったように見えたりします。そして足の重心が外側に向うので、足の外側に余分な筋肉がつき、血行が悪くなります。
さらに、骨盤がゆがむことで脊柱にもゆがみが出てしまい、左右のウエストラインが違ってくるようになります。
脊柱が丸まることでバランスを整えようとするので、ヒップラインが下がってきたり、丸まった身体をさらに後ろにそらそうとすることで下腹が出て、ウエストが寸胴に太く見えます。また、腰からお尻、脚にかけての筋が常に緊張した状態になると、下半身全体のむくみ、冷えが強まり下半身の代謝が悪くなります。つまり、骨盤の歪みは痩せにくい体、太りやすい体、セルライトの溜まりやすい体質へと体を変化させてしまうのです。

ですから、ダイエットという観点から見ても、やはり「骨盤矯正」というものが重要なんですね。
骨盤矯正によって骨格が整う事で、洋服がワンサイズ小さくなったという方もたくさんいらっしゃるようです。

これまでいろいろなダイエット方法を試してうまくいかなかった方や途中で挫折してしまった方は一度、骨格からのケアを考えてみると良いかもしれません。

Copyright(c)  全国エステサロンランキング.com All Rights Reserved.